自宅ショップ「家音」の店主のつぶやきと商品のご案内。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 顔のひび? | main | 楽しいひととき >>
調子が出ない
  クリスマスが終わってしまいましたね…
皆様のクリスマスはいかがでしたか。
我が家は、24日に家族でパーティーをして、25日の朝、子供たちがサンタさんからのプレゼントを見つけて大喜び!という王道クリスマス。
 
 今年子供たちがサンタさんにお願いしたプレゼントは、娘がキーボード(本当はピアノを習いたくて本物のピアノがほしかった)、息子がDSのソフトでした。
おばあちゃんからのプレゼントもあったので、25日の朝は大忙し(笑)
いつもは何回起こしても起きないのに、早々6時頃から起き出して(休みなのにカンベンしてーーー)、それはもう大騒ぎ。
娘なんてその時間からキーボード弾こうとするから、さすがに我慢させましたわ。
 
 息子のDSもねぇ…まだ早いと思うのです。
でもお姉ちゃんが持っているので、いない時にこっそりソフトを使っておかしくさせたり、色々厄介だったわけです。やっていい日、時間限定という約束で、サンタさんにお願いしました。
ま、ここぞというときに、あれば助かってしまうシロモノなのですよね。

 さて、いただいたプレゼントを思う存分堪能する間もないまま、お姉ちゃんは今日から2泊3日で白馬へスキー合宿に出かけてしまいました。
私もかつて小学生だったころ、この合宿に参加していたのですが、それはそれは楽しい思い出がいっぱいなのです。
 スキーが楽しいのももちろんだけれど、参加者が幼稚園年長さんから小学生、中高生のお兄さんお姉さんまでいたりして、いろいろな意味で世界が広がりました。あと、何だろう?親から離れた友達とのお泊りで、解放感もあったり(笑)
 送り出す側になって初めて、親はこんなに心配していたの?と知りました。そして、何回も何回も参加させてくれた親に、今頃感謝しています。
 娘は今はただ、無事に「楽しかったー!。」とニコニコ笑顔で帰ってきてくれたら、親としては幸せです。

 さて、今回の「調子が出ない」というタイトルは、今回は留守番となる息子のこと。
お姉ちゃんが行ってしまったとたん、急に無口になってしまったのです。息子にも雪遊びをさせてあげたいと思い、ぐりんぱに出かけたのですが、ソリ滑りをしていてもどうも元気がない。だからと言って、体の調子が悪い様子もない。
 時間が経つにつれ、ははーん、そうか、息子はねえねがいなくなって淋しいんだな?と気づいた夫と私。いつもちょっかい出して怒られたり、衝突して喧嘩ばかりだけど、お姉ちゃんがいないとどうも調子が出ない。ケンカをするのも、お姉ちゃんのことが大好きだから、お姉ちゃんにかまってもらいたいからなんだよね。
 あと二日の辛抱だよ。お姉ちゃんが帰ってきたら、たくさん遊んでもらおうね。

 IMG_8611_1.jpg
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sumoka.jugem.jp/trackback/7
TRACKBACK
profilephoto 家音 (KANON)