自宅ショップ「家音」の店主のつぶやきと商品のご案内。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 家具選び | main | 大変大変 >>
歩いた歩いた
  最近、週末ともなれば引っ越し準備ばかりで、出かけると言っても電気屋さんや家具屋さん、ビルダーさん、現場くらいで、子どもたちは不満気味。
 土曜日、お天気もいいし、娘のバレエも珍しくお休みだし、引っ越し前の最後のチャンス!とばかりに、横浜のズーラシアに出かけました。
ズーラシアは何度も行っているけれど、子供たちが成長することで、そのときどきの反応が変わり、私たち親もいつも楽しめる場所。
特に息子は動物好きで、それはそれで嬉しいことなのですが、入園してすぐの場所にインドゾウがいて、そこを見るだけで20分くらいはかかる始末。出だしからこれでは一体何時間かかるやら…と、先行き不安なスタートでした。

 ひろーい園内、子どもたちは小走り、時々ダッシュ、時々ダンシング。それについていく私たち。
あー、万歩計つけておけばよかったわ。
結局全て見終わるまでには4時間超だったのですが、途中お昼をはさんだとはいえ、殆ど歩きっぱなし、立ちっぱなし!さすがの子供たちも、最後にはグッタリしてましたわ。

 あぁ、パパに抱っこされてるのかと思った(笑)


息子による動物写真展








 歩いて歩いて疲れたけれど、とても楽しめたズーラシア。
娘はオカピ、息子はスマトラトラ↑ が一番見られて良かったのですって。

 さぁ、ここから一ヵ月、あまりお出かけできなくなっちゃうけれど、ガマンしてねー。
引っ越し頑張ろうね〜


 話変わって、今日mixiで友人が、明日から「We Will Rock You」を観に、ロンドンに行くって言ってた。彼女は大のフレディマーキュリーファンで、昔ロンドンでフレディの自宅探しに付き合わされたのを思い出した。彼女のせいで、私の生活にもクイーンが欠かせなくなった(笑)。
学生時代の楽しい思い出は、彼女のおかげと言っても過言ではない。
今でも自分の「好き」を貫いている彼女。昨年末久しぶりに会えたとき、悲しいことを打ち明けられたのだけど、前向きに明るくしている彼女に、とても勇気づけられた。また、体のケアや、健康とは何かを考えるきっかけともなった。ありがとうYピー。
 明日からのロンドン、楽しんで来て!いつかまた一緒に行きたいな。

 そういえば、カップヌードルの替え歌、フレディの声そっくりだけど、どうやったんだろ?
気になるーーー。ねぇ?
またmixiでね!






スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sumoka.jugem.jp/trackback/31
TRACKBACK
profilephoto 家音 (KANON)