自宅ショップ「家音」の店主のつぶやきと商品のご案内。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

便利〜
JUGEMテーマ:ご当地グルメ
 
 突然ですが、こちらの「松山あげ」ご存知ですか?
愛媛名産のこのお揚げ、お味噌汁や炊き込みご飯に使うと、とても美味しいのです!
ずぼらな私にピッタリな、油抜き不要で、常温で買い置きができる便利な油揚げなのです(笑)

 このきざみタイプは、3〜4センチ四方の大きさにカットしてあり、このままさらにもっとラクをしたい方には、糸きりタイプがオススメです。

 今回はバラ売りがこの2タイプと、手土産やちょっとしたお礼にちょうどいい四国松山セット、お中元や贈答におすすめのギフトセットの2タイプが入荷しました。



 先週入荷して、ご紹介する前に全てsold outとなってしまったカゴバッグ。
再入荷しました〜


 
左beige4,725yen      右black 5,250yen



左lavender 右blue 各2,940yen (lavender残り1点となりました)




梅雨明けが待ち遠しいですね。
とても涼やかな音色です。
てぬぐい柄風鈴 各1,470yen




来民の渋うちわ。浴衣を着たら、こんなうちわを持ちたいな…
2,940yen


 


今後の営業日
 

7月 18日(水)・19日(木)・20日(金)
    21日(土)は、お休みさせていただきます。
         
           23日(月)・24日(火)・25日(水)
    26日(木)よりしばらくの間お休みさせていたただきます。

           ご予約品、お取り置き商品のあるお客様は、ご迷惑をおかけしますが、
    25日までにご来店いただけますよう、お願いいたします。

          
    
以降は8月に入ってから、当ブログにてお知らせいたします。

 
お問い合わせは
コチラから。

家音(KANON) 
〒411-0031 静岡県三島市幸原町1-6-54 (旧tette跡地)
TEL/FAX 055-988-7667
水〜土 10:00-15:00 営業


6月の空のパン
JUGEMテーマ:美味しいパン
今月も届きます、空のパン。
6月8日(金)、9日(土)の二日間。
8日は11時〜15時の販売、9日は10時〜15時です。

今月のメニューは…

・雑穀食パン
・食パン
・かぼちゃとチーズパン
・クミンパン
・ココアとチョコチップとくるみのライ麦パン
・バジルパン
・黒糖パン です。



現在、空のパンは偶数月に販売しておりますが、都合により8月はお休みとなります。
次回は10月までありませんので、ご了承くださいませ。



今後の営業日
 

6月 6日(水)・ 7日(木)・ 8日(金)・ 9日(土)
       13日(水)・15日(金)・16日(土)     14日はお休みさせていただきます
  
それ以降は再度お知らせいたします。

 
お問い合わせはコチラから。

家音(KANON) 
〒411-0031 静岡県三島市幸原町1-6-54 (旧tette跡地)
TEL/FAX 055-988-7667
水〜土 10:00-15:00 営業



青柚子こしょう
 以前ご紹介して、リピート率高しの青柚子こしょうが再入荷しました。
今季生産分は、これにて一旦終了となります。
また秋頃再販予定ですので、よろしくお願いいたします。

今回はお知らせのみで失礼いたします。
4月の空のパン
JUGEMテーマ:美味しいパン
 毎回空のパンを楽しみにしてくださるお客様。
いつもありがとうございます。  

今月も、13日(金)、14日(土)に空のパンが届きます。
今回はこちらのメニュー。
 ・黄な粉食パン
・ハーブパン
・スコーン(チョコチップ)
・チーズクッペ・黒糖パン
・新たまねぎのパン  

 前回ご好評いただいたスコーン。うれしいことに、定番商品となったそうですよ!今回はそのスコーンが、チョコチップで登場。おいしそう!!それから私のリクエストは、チーズクッペ。これまたおいしそうですー!
 詳しくは空のパンのHPをごらんくださいね。

販売時間は、13日(金)11時より15時まで。
         14日(土)10時より15時まで。 お楽しみに!



  そして、最近お客様から、
「イエ展て何ですか?」
と尋ねられることが多かったです。詳しく書いていなくてごめんなさい。
DMも出来上がってまいりましたので、お知らせいたしますね。


           photo&designed by Mitsutoshi Sugimoto


 私は家の形のモチーフが大好きで、以前からちょこちょこ家音でも家モチーフのものをご紹介していたのですが、もっと色々な素材の、いろいろな形の家を集めたい!と思い、企画展を行うことになりました。

 木のもの、陶器、紙、布もの、お菓子…と、とくにジャンルは決めず、「家」というテーマだけが共通で、各作家さんにお作りいただきました。
参加作家さんはまた次回お知らせするとして、本日は告知のみで失礼いたします。
4月18日(水)〜4月28日(金)まで。期間中22日(日)のみお休みをいただきます。
是非遊びにいらしてくださいね。


お問い合わせはコチラから。

家音(KANON) 
〒411-0031 静岡県三島市幸原町1-6-54 (旧tette跡地)
TEL/FAX 055-988-7667
水〜土 10:00-15:00 営業

無茶々園
  
 これこれ!届きました!
愛媛県西予市、無茶々園さんから青ゆずこしょうが!

 無茶々園は、環境を破壊することなく、健康で安全な食べ物の生産を通して、エコロジカルな町づくりを目指そう!というグループ。除草剤や化学肥料を使用せず、農薬をできるだけ使わない柑橘類の生産・販売を中心に活動されています。
 
 みかん、ポンカンなどの美味しさはもちろんなのですが、私のオススメはこの青ゆずこしょう!
つい先日我が家の在庫が切れて、禁断症状が出そうになっていました(笑)

 こちら、原材料は青柚子と、唐辛子、塩のみで作られています。
食べ始めると何にでも合うような気がしますが、特に好きなのがシンプルにお肉のローストに塗っていただくことかなー?キャンプのバーベキューにも必須です。

 あとは定番の鍋、湯豆腐、うどんやおそば…、餃子、ドレッシングなどに。マヨネーズともよく合うんです。
 ローストビーフやたたきを薄く切って、ベビーリーフなどと合わせてサラダを作り、醤油(もちろん牡蠣醤油ね)とサラダオイル少しと混ぜて、ドレッシングにするのもとても美味しいです。



無茶々園 青ゆずこしょう 50グラム入り 450円 ごめんなさい。完売しました。


明日17日(火)は定休日です。都合により20日(金)は、臨時休業させていただきます。
23日(月)営業いたしますので、よろしくお願いいたします。



お問い合わせはコチラから。

家音(KANON) 
〒411-0031 静岡県三島市幸原町1-6-54 (旧tette跡地)
TEL/FAX 055-988-7667
水〜土 10:00-15:00 営業



 
ご存知ですか
  ある友人が作るから揚げが大好きな私は、どうにかこの味とこの香ばしさを出せないかと、つけダレの配分、つけ時間まで詳しく聞いたことがあります。
 友人いわく、「んー、お醤油、ショウガ、砂糖少しとお酒くらいだよー。」と簡単に教えてくれたけれど、何度試してもちょっと違う。
「ねぇ、どうやっても同じ味にならないんだけど…。」と聞く私。
どうやら、同じ味にならない理由は、お醤油にあったのでした。

 それから私の手放せない調味料の一つに加わったのが、このかき醤油。
このおいしさをご紹介したい!と思い、家音でもお取り扱いしております。
 
 本醸造醤油に、広島県産のかきのうまみエキスを加え,かつお,昆布,しいたけなどの風味原料とみりん砂糖で味を整えた濃厚つゆです。
 冷奴、おひたし、卵かけごはんにそのまま、煮物や炒めものも、コクが増します。

 ほぼすべての料理に使えるけれど、子どもたちに人気なのが焼きおにぎり。
おにぎりの表面に塗って焼くだけで、本当に美味しい♪
是非お試しください。


 卓上用150ml 280円
      600ml 600円 sold 再入荷します


お知らせ

11月23日(水祝)は、都合により12時までの営業とさせていただきます。
いつもご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。




お問い合わせはコチラから。

家音(KANON) 
〒411-0031 静岡県三島市幸原町1-6-54 (旧tette跡地)
TEL/FAX 055-988-7667
水〜土 10:00-15:00 営業




空のパン

 おいしいパンのお店はたくさんあるけれど、お取り寄せしてでも食べたい!と思えるパン屋さんが空のパンさん。 私同様、ファンの方も多いと思います。

 空のパンわたなべさんとは、tette時代からのお付き合いなのですが、家音のためにも定期的にパンを焼いてくださることになりました。

 スタートは10月21日(金)と22日(土)の二日間。
週末の朝、ゆっくり味わっていただきたいパンなので、この日に設定させていただきました。

 今回は初回ということで、わたなべさんご自身が大好きな、パンと一緒に食べたいジャムと、珈琲をご紹介くださいました。

空のパンさんからは、秋らしく栗やかぼちゃを使ったパンや、人気のミルクパンなど。

ジャムは、フードコーディネーターとして幅広く活躍中のcookluck広沢京子さんの手作りジャム。
こちらも秋らしく、マロンキャラメルや、りんごバニラなどが届きます。
空のパンと一緒に楽しみたいですね。

コーヒーは珈琲Chibaさんの自家焙煎コーヒー。
手で選別して仕上げた美しい豆を、どうしても眺めてほしい。
豆を粉にするときの良い香りを、どうしても楽しんでいただきたい。
という願いから、豆のみの販売となります。
秋らしい空のパンや、秋のお菓子にぴったりな、まろやかな苦みのブレンド「くりまる」と、
バランスの良いまーるい味の「まんまる」の2種類が届きます。

ミルを持っている方限定ですが、大事にゆっくり焙煎された美しい豆、ぜひお試しください。


申し訳ありませんが、21日(金)は、10時よりオープンしておりますが、パンの販売は11:00〜となります。また都合により14:00にて閉店させていただきます。
よろしくお願いいたします。




illusted by : Mitsutoshi Sugimoto


 

 
これがないと…

 
 ここのところ都内への用事がたくさんあって、ブログも家事も怠り気味(笑)
今日も、滞在時間4時間半という強行スケジュールだったのだけれど、歩いて歩いて
充実した都内散策となりました。

 子どもを迎えに行って帰宅したら、さあ晩ご飯。いくらなんでもお惣菜ばかりじゃ…と、
朝もどしておいた切干大根を煮て、たまねぎのかきたま汁と、豚肉の竜田揚げ(子供はノーマル、大人はユズスコソースかけ、おいしい!)、キャベツの千切りタワーサラダのお献立。

 「おいしい〜!」と子供たちがモリモリ食べてくれると、疲れて帰ってきても、自分で作って良かった♪と幸せな気持ちになれます。

 夕食を作っていて、気づいたのですが、上記メニュー全てに使われているのがこのお醤油でした。
↓ ↓ 鎌田醤油のだし醤油。
切干大根を煮るのにもこれ、かきたま汁なんて、だしパック+これだけでとてもおいしくて、
竜田揚げの味付けもこれ+お酒、サラダドレッシングにもこれ+ポン酢+ごま油。
もう、万能なのですーーーー!

 おひたしにはもちろん、お豆腐、焼き魚にも、また炒め物の最後にジュッとかけ回すだけでコクが出るし、煮物もおいしくなる気がします。

 いつもネットでまとめ買いをするのだけれど、最後の二本くらいになるとドキドキしちゃう(笑)
すっかり麻薬化してますね!

とても便利なので、お使いでない方は、ぜひ試してみて下さいね〜



 

ano temariさん
  通るたびに気になっていた近所のカフェ「ano temari」さん。
そよ風さんが予約をしてくれたので、お友達4人でお邪魔してきました。

 オープンと同時に店内はお客様でいっぱい!なのだけど、
小上がりのお座敷もあったりして、くつろげそうな店内です。

 外の看板に大きく書いてある、「海老とホタテのハンバーグ」が気になって仕方なかったのですが、メニューを見たら、「マカロニグラタンコロッケプレート」があり、エアロビ後の腹ぺこな私はガッツリいけそうな後者を選んでしまいました(汗)

 エアロビで、Sちゃんや他のママが、「朝なのにもう7,000歩、9,000歩もあるいた!」なんて万歩計を見せてくれたすぐ後のランチ…少しは考えなさいよ、でもせっかくだから食べたい物を食べちゃえよ…と心の中で天使と悪魔が戦っていたのですが、前回のブログじゃないけど、悪魔が勝ったのであります。

 ano temariさん、嬉しいことにパンもコーヒーもおかわり自由。
でもコロッケにはご飯がいいな、パンかご飯だったらご飯にしよ♪なんて決めていたら、店員さんが「前菜にもパンがついていますが、ご飯もお持ちしましょうか。」と!
即「お願いします!」でした。(笑)

 カフェだからなー、きっとちょこちょこっとプレートに乗ったランチなんだろうなー、なんて思っていたら大間違い!普通のカフェのランチ分が、ano temariさんでは前菜!と言っても過言ではないくらいのボリューム。
ポタージュスープと黒豆、お魚のマリネかな?、あとパンなどが盛り合わせられた前菜、ミートソースがたっぷり添えられたまんまるコロッケが二つに、お野菜もたっぷりのメイン。それにご飯にパンのおかわりに…ときたら、想像しただけでお腹いっぱいでしょ?(笑)
 それなのに、あろうことかおやつプレートまで頼んでしまった私たち…コワイコワイ!

 肝心のお味は…というと?
一言おいしかったーーーー♪です。
お料理の随所に、お店の方の愛情が注がれている、という感じ。
とてもあたたかく、幸せな気持ちになれました。ごちそうさまでした。

 
 とても居心地が良くて、すっかり長居してしまいました。
私たちも二人のおこちゃま同伴だったのですが、オレンジジュースを出してくれたり、子供用食器を出してくれたりと、私の子供がもっと小さいときからこんなお店があったら、しょっちゅう通っていたのだろうな、と思えるくらい、おこちゃまへの配慮もしてくれるお店でしたよ。


 食べるのとおしゃべりに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまいました!ごめんなさい!
メニューもちょこちょこ変わっていくそうですよ。お店のHPでご確認くださいね。

 
 そよ風さん、いつも楽しい時間をありがとう!また毒舌会…じゃなかった、ランチ会しようね!(笑)




 

 



 
profilephoto 家音 (KANON)